令和元年度点字指導員講習会(点字指導員研修会)の開催について

令和元年5月8日

 

各視覚障害者情報提供施設・団体長 殿
各視覚障害者特別支援学校(盲学校)長 殿
各盲人関係施設長 殿
各都道府県・政令指定都市福祉関係部(局)長 殿
日本赤十字社各都道府県支部長 殿

 

社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会
理事長 舛尾 政美

 

令和元年度点字指導員講習会(点字指導員研修会)の開催について

 

本会事業の実施に当たっては、日頃から格別のご配慮を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、このたび「点字指導員講習会」を別紙要項のとおり開催する運びとなりました。
本年は1981年以降開催いたしております「点字指導員資格認定講習会」において指導員の資格を取得された方を対象に「点字指導員研修会」を開催いたします。
つきましては、この講習会(点字指導員研修会)の目的をご理解いただき、当該資格のご配慮下さいますよう、ここにご案内申し上げます。

 


 

令和元年度点字指導員講習会(指導員研修会)
開催要項

目的 点字指導員の資格を持ち、各施設や地域などで点字指導にあたっている指導員のさらなる資質向上を目指す。
主催 社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会
実施機関 社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会
(担当 点字指導員研修委員会)
開催日 令和元年8月30日(金)〜31日(土)
会場 大田区産業プラザ(PiO)(4F コンベンションホール)
〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20
電話 03-3733-6600 FAX 03-3733-6425
受講資格 当協議会が認定した「点字指導員」の資格を有する者
定員 200名
申込方法 受講希望者は別紙「参加申込書」に必要事項を記入の上、6月13日(木)までに講習会事務局へ申し込んでください。(締切日必着のこと。遅れた場合は受け付けません。)
申込者への通知 申込者には7月下旬頃に受講について通知いたします。なお、申込者が定員を上回った場合は、1施設・団体についての人数を制限するなど、当事務局で選考させていただきます。
受 講 料 10,000円
支払い方法については後日の連絡の際に詳しくお知らせいたします。
宿泊について 日程は別紙の通りですので、それに合わせて各自で用意してください。

 

講習会事務局

〒500-8815
岐阜県岐阜市梅河町 1-4

視覚障害者生活情報センターぎふ内
日盲社協点字指導員講習会事務局

TEL 058-263-1310 FAX 058-266-6369

 


 

令和元年度点字指導員講習会
日程

8月30日(金)

12:00〜13:00 受 付
13:00〜13:30 開講式・オリエンテーション
13:30〜15:00 講義1 「『日本点字表記法 2018年版』について」
15:00〜15:30 休憩
15:30〜17:00 講義2 「点字表記辞典について − 第7版の発行を中心に」

 

8月31日(土)

10:00〜11:30 講義3 「点訳のてびき第4版の概要と第2章・第3章について」
11:30〜13:00 昼食・休憩
13:00〜14:30 講義4 「点訳のてびき第4版の第4章・第5章について」
14:30〜15:00 質疑応答・情報共有(てびきの解釈や点訳・講習の際の課題について)
15:00〜15:15 閉講式

 

講師

講義1. 金子 昭 氏 (日本点字委員会副会長・
『日本点字表記法 2018年版』編集委員会委員長)
講義2. 飯田三つ男 氏 (視覚障害者支援総合センター)
講義3・4・ 質疑応答等. 野々村好三 氏 (全視情協点訳委員会委員長・京都ライトハウス情報ステーション)
脇野 協子 氏 (全視情協点訳委員会委員・滋賀県立視覚障害者センター)

 

ダウンロードはこちらから

開催要項・申込書PDF版 開催要項・申込書テキスト版

 

「録音資料についてのアンケート調査」について

2019年4月23日

 

「録音資料についてのアンケート調査」について
(お願い)

 

社会福祉法人 日本盲人社会福祉施設協議会
音訳指導員研修委員会

 

近年、録音資料はデイジーが主流となってきたことにより、視覚障害者だけではなく、発達障害や肢体不自由等の方にも有効な資料として活用されています。当委員会は、より質の高い録音資料を提供できるように日頃利用してくださっている方に録音資料についてのアンケート調査を実施することにいたしました。
アンケート結果は本年11月開催の第38回音訳指導員講習会で報告し、分析結果をご紹介します。この結果を今後の音訳ボランティアの養成、録音資料製作に活かしたいと思います。つきましては、別添のアンケートを貴施設・団体等の利用者の方に広報誌やHP等で告知していただきたく存じます。アンケートについては社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会のHPからもダウンロードしていただけます。
なお申し訳ありませんが、回答は下記に記しておりますとおりメールのみとなっております。メールの返信が難しい利用者もいらっしゃるかと存じますので、その折は聞き取り調査、代理での返信をしていただけると幸いです。 回答期限は7月12日(金)までです。 何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

【アンケートについてのお問い合わせ/回答送り先(メールのみ対応)】

社会福祉法人 日本盲人社会福祉施設協議会 音訳指導員研修委員会
E-mail : onnyaku.nichimou@outlook.jp

 

ダウンロードはこちらから

利用者アンケート(WORD版) 利用者アンケート(TXT版)

 

2019年度第38回音訳指導員講習会(第15回指導員認定講習会)の開催について

平成31年4月2日

 

視覚障害者情報提供施設・団体
サピエ会員施設・団体
 施設・団体長 様

 

社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会
理事長  舛尾 政美

 

2019年度第38回音訳指導員講習会(第15回指導員認定講習会)の開催について

 

本会事業の実施に当たっては、日頃から格別のご配慮を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、このたび「音訳指導員講習会」を別紙要項のとおり開催する運びとなりました。
本年は「第15回指導員認定講習会」を開催いたします。
つきましては、この講習会の目的をご理解いただき音訳指導の担当職員ならびに音訳ボランティアグループの指導者等の参加についてご配慮下さいますよう、ここにお願い申し上げます。

 


 

2019年度
第38回音訳指導員講習会
(第15回音訳指導員認定講習会)
開催要項

 

目的 各視覚障害者情報提供施設や地域などで、音訳者の養成・指導に当たっている音訳指導員の資質の向上に努め、全国の音訳者のレベルアップを目指す。
主催 社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会
実施機関 社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会
(担当 音訳指導員研修委員会)
開催日 2019年11月27日(水)〜29日(金)
会場 玉水記念会館
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1丁目10-31
TEL 06-6441-0169
受講資格 各視覚障害者情報提供施設長または、これに準ずる者(*)の推薦を受けた者。
かつ、日本盲人社会福祉施設協議会理事長名の認定証書を交付されていない者であって、次のいずれかに該当する者
ア.視覚障害者情報提供施設職員
イ.視覚特別支援学校(盲学校)または盲人関係施設職員で、音訳指導を担当する者
ウ.ボランティアとして3年以上の音訳または校正経験を持ち、現在音訳の指導をしているか、近い将来指導を担当する立場にある者
*(1)各視覚特別支援学校(盲学校)長
 (2)各盲人関係施設長
 (3)各公共図書館長
 (4)各社会福祉協議会長
定員 100名
申込方法 受講希望者は、別紙「参加申込書」に必要事項を記入の上、各視覚障害者情報提供施設長またはこれに準ずる者(*)の推薦を得て、5月8日(水)必着で講習会事務局へ申し込んでください。(締切日必着のこと。締切に遅れた場合や押印忘れ等申込書の内容に不備のある場合は受け付けません。)
選考課題 選考課題送付料3000円
(課題提出の有無に関わらず納入して頂きます。返金はいたしません。)
下記口座に5月10日(金)までにお振り込みください。
選考課題は、申込書の課題送付先の住所にお送りいたします。なお、課題提出には期限がありますので、必ず、受け取り可能な住所をご記入ください。
 
<ゆうちょ銀行からの振込み>
振込先 ゆうちょ銀行
記号 15530
番号 24063661
口座名 音訳指導員研修口

<他銀行からの振込み>
振込先 ゆうちょ銀行/td>
店名 五五八(読み:ゴゴハチ)/td>
店番 558/td>
普通預金 口座番号 2406366
口座名 音訳指導員研修口
 
※施設・個人で振込が重複した場合、振込手数料を差し引いた額を返金いたします。
尚、領収書は審査結果に同封いたします。
受講者の決定 申込者には直接、課題(校正問題、CD)をお送りいたしますので、その解答を5月29日(水)(締切日必着)までに提出してください。選考の上、受講者を決定します。
選考課題は5月15日発送予定、受講可否通知は6月中旬に発送いたします。
講習会参加費 15,000円(2日目・3日目の昼食含む)
参加費の払い込み方法については、受講決定の連絡の際にお知らせします。
宿泊について 日程は別紙の通りですので、それに合わせて各自で用意してください。
資格認定 全講義に出席された方を対象に、最終日に音訳指導に関する記述式の試験を行い、合格者には日本盲人社会福祉施設協議会理事長名の認定証書を交付いたします。
認定試験 認定試験は音訳指導に関する記述式の試験です。
講習会最終日に行う当日試験です。試験時間は2時間です。
その他 1. 講習会で使用するテキスト、参加者の持ち物などについては、受講決定後、詳しくご連絡いたします。
2. 講習会に関するお問い合わせは、下記の講習会事務局へご連絡ください。

 

講習会事務局

〒603-8302
京都市北区紫野花ノ坊町11
京都ライトハウス情報ステーション 内
音訳指導員研修委員事務局 松田 裕美
TEL:075-462-4579  FAX:075-462-4434
E-mail: matsuda@kyoto-lighthouse.or.jp
開館時間:平日10:00〜17:00

 


 

日程

11月27日(水)

12:00〜12:25 受付
12:30〜13:00 開講式・オリエンテーション
13:00〜14:00 視覚障害者概論 改正著作権法の施行と障害者サービスについて
講師…杉田 正幸
14:00〜14:10 休憩(10分)
14:10〜15:10 利用者アンケート 利用者が求める録音資料とは
担当…音訳指導員研修委員会
15:10〜15:30 休憩(20分)
15:30〜17:00 音声表現技術T 読みの指導法
講師…安田 知博
18:00〜20:00 交流会

 

11月28日(木)

9:00〜10:30 処理技術 写真・図
講師…熊谷 成子
10:30〜10:40 休憩(10分)
10:40〜12:00 録音・デイジー編集の基本
担当…音訳指導員研修委員会
12:00〜13:00 昼食(60分)
13:00〜14:30 音声表現技術U アクセント辞典の改訂と特徴
講師…塩田 雄大
14:30〜14:40 休憩(10分)
14:40〜16:10 調査技術 音訳に役立つ調査方法の基本(仮題)
講師…未定(大阪市立中央図書館職員を予定)
16:10〜16:20 休憩(10分)
16:20〜17:00 校正技術 選考課題の解説
担当…音訳指導員研修委員会

 >

11月29日(金)

9:00〜10:00 視覚障害者を取り巻く先端技術
講師…松本 一寛
10:00〜10:15 休憩(15分)
10:15〜11:45 音声表現技術V 発声・発音を中心に
講師…磯野 正典
11:45〜12:00 閉講式
13:00〜15:00 認定試験

 

<講師>

杉田 正幸(すぎた まさゆき) 大阪府立中央図書館
安田 知博(やすだ ともひろ) フリーアナウンサー 音訳指導者
熊谷 成子(くまがい しげこ) 元静岡県点字図書館副館長
塩田 雄大(しおだ たけひろ) NHK放送文化研究所・主任研究員
(未定) 大阪市立中央図書館
松本 一寛(まつもと かずひろ) 日本ライトハウス情報文化センター
磯野 正典(いその まさふみ) 金城学院大学教授・博士、元東海テレビアナウンサー

(敬称略)

 

ダウンロードはこちらから

開催要項(PDF版) 開催要項(WORD版) 開催要項(TXT版) 開催要項(点字版)
受講申込書(PDF版) 受講申込書(Excel版) 受講申込書(TXT版)

 

 このページへ掲載事項がありましたら、 下記アドレスまで、メールにてお知らせください。