障害者の読書と電子書籍~見えない、見えにくい人の「読む権利」求めて~

日盲社協情報サービス部会 発行図書

障害者の読書と電子書籍~見えない、見えにくい人の「読む権利」求めて~

この図書は、埼玉県民共済生活協同組合様よりご助成をいただき作成いたしました。

図書の表紙

本文P.128~129
(「読書困難者の情報バリアフリーを考える」岩井和彦氏が執筆された章)

障害者の読書と電子書籍~見えない、見えにくい人の「読む権利」求めて~
が完成いたしました。

本書は、すべての書籍に自由にアクセスできるように、障害者等の読書環境の充実を図ることを目的とし、電子書籍の活用法に関する有益な手引き書として、平成26年12月16日に発行されました。この日は、本書編集委員長だった『岩井和彦さんの夢を受け継ぐ会』が行われた日であり、発行を楽しみにされていた岩井さんに献呈されました。

第1章では、視覚障害者の読書環境の変遷を振り返り、第2章では、電子書籍利用の可能性と課題をさぐり、第3章では、ブックシェアと共同自炊の試みに触れ、第4章では、デジタル教科書の現状と課題を製作現場より発信し、第5章では、国内法整備と電子書籍の関係を著作権問題も含めて述べ、第6章では、岩井委員長が読書困難者の情報バリアフリーについて期待を熱く語っています。

視聴覚障害情報提供施設関係者はもとより、点訳・音訳ボランティアおよび団体、行政機関等においても本書をご活用の上、「読書困難者の電子書籍アクセスへの入門書」としてお役立ていただければ、幸甚です。

なお、点字版、デイジー版の作成も予定しております。

関連記事

  1. 「盲導犬年次報告書」のご紹介

  2. 高齢者と障害者のための読み書き支援 「見る資料」が利用できない人への 代読 代筆 のご紹介

  3. 【創立70周年記念誌発行】日盲社協70年のあゆみ 1953 – 2023

  4. 「国際協力のパイオニアたち ~視覚障害者とともに~ 」のご紹介

  5. 令和元年度情報化対応支援者講習会

  6. 「【点字図書給付事業】に関するアンケート調査」「全国地方自治体からの回答報告書」のご紹介